PDFをURLをクリックすることで直接読めるようにする方法(直リンク)

こんにちは。

大喜まさこです。

 

今日はメルマガ読者さまからの質問の回答をしたいと思います。

質問内容は、

「私のメルマガに書いてあるURLをクリックしたときに、
PDFファイルがすぐに読めるのってどうやっているのですか?」

というものです。

Fさん、ご質問メールありがとうございます。

 

 

PDFをURLをクリックすることで直接リンクさせる方法

まずは、Fさんのご質問を一部抜粋して書いておきます。

「大喜さん、いつもメルマガを送っていただきありがとうございます。
Fと申します。

ときどきレポートをプレゼントしてくださいますが、
メルマガの中にURLをクリックするとスグに読めるようになっていますね。
便利だと思いました。

前に他の方からレポートのプレゼントを受け取った時は、
圧縮ファイルをダウンロードして解凍して読みましたが、
大喜さんのはクリック一回で読めました。

どうやっているのでしょうか?
よかったらお返事ください。」

というものでした。

(あっ、一部抜粋とか言っておきながら、気がついたらお名前以外全部書き写していました。汗)

 

Fさんのご質問は、意味わかりますよね?

メルマガの中に、直リンクのURLがあってポチッとすると、
スマホなどでもすぐにPDFを読めるようにする方法を知りたい、というものです。

こちらは最近私がFさんに送ったメールの一部です。

たしかに、レポートのPDFなどをメールの添付ファイルとして送ると、
それをダウンロードして保存して、さらに解凍して読んでいただくことになりますよね。

私は、それよりも手間がかからないほうが良いと思ったのと、
もしかして電車の中などで読む場合には特に、直リンクが便利だろうと思ったので、
このようにしています。

(私も場合によっては圧縮ファイルをダウンロードしてもらう方法をとる時も有りますが。)

 

FTPを使用してアップロードすれば直リンクできます

 

PDFを直接クリック一つで読めるようにするためには、FTPというものを使います。

FTPを使うと、サーバー上にあなたのファイルなどを保存(アップロード)できるのです。

FTPを使ってアップロードすると直リンクで読むことが出来ます。

 

このFTPソフトというのはいくつか種類があって、
その中で私がオススメするのは「FileZilla」というものです。


「FileZilla」は、無料です(^0^)

大量のファイルを扱ってもエラーになりにくいです。

以前、同じ機能のものでFFFTPというのを使ったことがありますが、
ファイルをあっちに移動こっちに移動とやり取りしているうちに何度かエラーになったので、
今はFileZillaばかりを使用しています。

 

それでは、

FileZillaを使ってPDFファイルをアップロードする方法を順に説明します。

簡単なのでぜひやってみてくださいね。

 

FileZillaのインストールの仕方

①まず、こちらのURLからFileZillaをインストールします。

https://filezilla-project.org/download.php?type=client

クリックしたら下の画像のような警告が出ますが、「許可」をクリックしてすすみます。

②つぎにこの画面になるので、赤枠で囲んだところをクリックします。

③こちらはWindowsを使用しているなら赤枠のところを、
Macの方は、青枠の方をクリックします。

④このようなユーザーアカウント制御の画面が出たら、
「はい」をクリックします。

⑤「I Agree」をクリックします。

⑥「次へ」をクリックします。

⑦「完了」をクリックします。

⑧するとFileZillaが立ち上がり、このような画面が出たら、「OK」をクリックします。

それでは、次に、FileZillaでPDFをアップロードする方法の前に、やっておかなければならない、サーバーの設定についてを説明しますね。

 

※補足1
ダウンロード先についても、たまに聞かれますが、
私はデスクトップが良いと思っています。迷子になりにくいので。

※補足2
デスクトップに「setup.exe」と付いたアイコンも作られていると思いますが、
こちらは削除して大丈夫です。
こちらを再度クリックしてしまうと、またインストールが始まってしまいます。

 

FileZillaにサーバーの設定をする(エックスサーバー編)

レンタルサーバーによって、少し設定の仕方がちがうので、
今回は2つのサーバー(エックスサーバーとロリポップ)でやってみます。

では、まずエックスサーバーの方から説明します。

1:FileZillaを起動させて、「ファイル」をクリックし、次に「サイトマネージャー」をクリックします。


↓ ↓ ↓

2:「新しいサイト」をクリックします。

3:下の画像の数字の順番に設定していきます。

→「エックスサーバー」と入力します。
(あなたの好きな呼び方でいいんですけどね^^
たとえば「エックス」とか「X」とか)

ホスト と
ユーザー と
パスワード のところは、
エックスサーバーから届いたメールの「【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」をみていただき、
下のメール画像に示した通りのところをそのまま記入します。

 

③→プロトコルは「FTP – ファイル転送プロトコル」

④→暗号化のところは「明示的な FTP over TLS が必要」

⑤→「通常」

 

そして最後に、

⑧「接続」をクリックします。

FileZillaの枠の上の方に「ディレクトリ一覧の表示成功」と表示されればOKです。

 

FileZillaにサーバーの設定をする(ロリポップ編)

それでは、次にロリポップでやってみましょう♪

ロリポップにログインして、「アカウント情報」をクリックし、
「サーバー情報」を見ます。


↓ ↓ ↓

FileZillaを起動させて、「ファイル」の次に「サイトマネージャー」をクリックして、
「新しいサイト」をクリックし、

「新規サイト」にはご自分でわかるように「ロリポップ」などと入れて、

右側は、上のサーバー情報と同じ数字のところのものを記入します。

最後に④「接続」をクリックします。

FileZillaの枠の上の方に「ディレクトリ一覧の表示成功」と表示されればOKです。

 

FileZillaを使ってPDFをアップロードする方法

それではいよいよ、PDFや画像をアップロードして、
直リンクで表示させてみましょう♪

FileZillaの画面は左右に分かれていて、リモートサイト(右側)がインターネット上で見られる世界です。

ローカルサイト(左側)はあなたのパソコンの中にあるもの達です。

ローカルサイト(左側)からリモートサイト(右側)にファイルをアップロードするのですが、
それは、ローカルサイト(左側)にあるPDFや画像を1つ選んでそれを右クリックして、
「アップロード」というのをクリックするだけです。

注意するとしたら、アップロード先です。

 

例えば、PDFをドメイン直下にアップロードする場合、
「ドメインの直下」というのは、このブログの場合ですと、
http://greatsuccess.click/●●●.pdf

の赤い文字の部分です。

 

実際にFileZillaでどのようにするかというと、

まず、ローカルサイト(左側)にあなたがアップロードしたいファイルがあるか確認します。
今回は、デスクトップにある「thankyou.pdf」をアップロードしたいと思います。

①の「Desktop」をダブルクリックすると、Desktopにあるものが下にズラッと見られるようになります。

②が今回アップロードしたいPDFです。

次にリモートサイト(右側)を見てみましょう。

今回「greatsuccess.click」の直下に置くので、
上の画像内の③のgreatsuccess.clickをダブルクリックして、
そのなかに入っているものを表示します。

この時の状態が下の画像です。

ドメインのgreatsuccess.clickの中にある「publick_html」の中が、
ドメイン直下となりますので、

publick_htmlをダブルクリックして、その中を表示します。

その状態が下の画像です。

今リモートサイト(右側)がどこになっているかを見るには、
右上の赤枠のところを確認します。
(作業中時々、私が今ドコを触っているのかわからなくなるのはナイショです^^;)

 

そして、
ローカルサイト(左側)のPDFの上で右クリックをして、
「アップロード」をクリックすると、下の画像のようにリモートサイト(右側)にも表示されるようになります。

 

試しに、このドメイン直下にアップロードしたPDFが本当にあるのか、
クリックしてみましょう。

http://greatsuccess.click/thankyou.pdf

 

いかがでしたか?インターネット上でちゃんと見られましたよね?

あなたも、ドメイン直下にアップロードしたいときには、これと同じようにやってみてくださいね。

 

今日は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 






“PDFをURLをクリックすることで直接読めるようにする方法(直リンク)” への8件のフィードバック

  1. テッシ より:

    ブログへのコメントありがとうございます。

    気になって遊びに来ました。

    とても素敵なブログだと思います。

    応援して帰りますね。

    それではまた(^_-)-☆

    • masako より:

      テッシさん、

      こんにちは。

      気になっていただけてなんだか恐縮です。

      テッシさんのブログ記事は
      どんどん読み進められるよみやすくて面白い記事ばかりで、
      私も勉強させていただきました。

      今後ともよろしくお願いいたします(^0^)
      応援ポチありがとうございます。

  2. まわりみち より:

    大喜まさこさん、こんばんは!

    ひとつの質問にも懇切丁寧にお応えする大喜さんのお人柄を
    窺い知ることのできる価値あるページですね(笑)

    私が始めたころは、何もかも自分でやらなければならなかったので
    今とは雲泥の差がありますが、誰に知られることもなく、自分の
    ペースでやれるアフィリエイトは楽しいですね。

    またお伺いします。
    応援完(^^)/まわりみち

    • masako より:

      まわりみちさん、

      こんにちは。

      >誰に知られることもなく、自分の
      ペースでやれるアフィリエイトは楽しいですね

      そうですね。自分のペースというのは、本当にそうですね。
      その分、得られるものも比例していきます。

      私ももう少し記事を増やしていきたいところなんですが、、、。

      お互い、楽しみながら、コツコツすすめていきましょう♪
      私もまた伺います。

      応援ポチありがとうございます。

  3. ゆー より:

    こんばんは!ゆーです。
    大喜さん、訪問&コメントありがとうございます!
    ラーメンアプリ、ラーメン好きなら楽しいアプリだと思いますので是非教えて上げて下さい^^

    FileZilla便利ですよね!僕も使ってますよ♪
    アプリの説明わかりやすいですね!
    僕も解説記事書いたりしているので参考にさせていただきます!

    応援しますね!また読ませていただきます^^

    • masako より:

      ゆーさん、
      コメントありがとうございます。

      FileZillaは見た目もわかりやすいと思って使っています。
      記事を読んでいただきありがとうございます。

      ラーメンアプリ、さっそく次女に教えますね~。
      応援ありがとうございます。またいらしてくださいね。

  4. 美鈴 より:

    大喜さん、こんにちは~。
    美鈴です。

    そうそう!
    私も初心者の時URLをクリックするだけで
    PDFが読めるようになるのが不思議でした(笑)

    今では当たり前の事なんですけど、
    初心者の頃は分からないんですよね。

    あの時は色々試しながら本当に苦労して
    やっとDLできるようになったので、
    「あの時に大喜さんのこの記事を読めたら
     もっと早く問題が解決したのに~!」
    と思っちゃいました(笑)

    ではでは、応援していきますね~♪

    • masako より:

      美鈴さん、
      コメントありがとうございます。

      >私も初心者の時URLをクリックするだけで
      PDFが読めるようになるのが不思議でした(笑)

      そうなんですね。
      私も今でもいろいろわからないことは出てきますが、
      先輩方のブログで答えを見つけたりすると嬉しいです。

      初心者にやさしいブログをめざしております。

      応援ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です