トレンドブログは2種類に分けられる

こんにちは。大喜です。

トレンドブログを見ると2つの形があるなぁ、と気づくと思います。

今日はそんなことに関して書いていきます。

 

トレンドブログはこの2種類

1つは、ごちゃ混ぜブログとよばれるもので、

今話題になっていることを記事にして載せているブログで、
まさに旬なネタとでもいいますか、その日その時に流行っていること、話題になっていることに焦点を当てて書いているブログです。

 

もう1つは、特化型ブログと呼ばれているものです。

これは、何か一つのジャンルの記事だけを書いていくブログのことです。

 

それでは、それぞれを少し詳しく見てみましょう。

 

ごちゃ混ぜブログの特徴

ごちゃ混ぜブログは、旬なネタを追いますので、キーワードに敏感になりますし、書くスピードも早くなります。

スキルがより速く身につくので、ごちゃ混ぜブログから入るといい、というふうに勧めるアフィリエイターも多いです。

アクセスが来る記事を書けるように成るためには、たくさん書いた方がいいので、ごちゃ混ぜブログはその練習にもなりますし、最初はインデックスされにくく、あまり読まれない、と思うと、気も楽なんじゃないかな、と思います。

 

なんにせよ、キーワードの選定が上達することは、
これからのアフィリエイト人生にとって、ものすごく良いことです。

ちょうどブログが育ってきた時に、キーワードもばっちり選定できるようになっていれば、
アクセスもどんどん増えること間違いなしですね。

 

メリットをまとめると、

◆ 毎日記事を書くためにキーワード選定をするので、どんどん上手くなる

◆ 速く書こうとするので、瞬発力のある作業が得意になる

◆ インデックスされるとアクセスが即伸びて、報酬に結びつく

◆ タイトルが魅力的だとアクセスが呼べるため、日々タイトル付けのスキルが身につく

こんな感じでしょうか。

 

でもデメリットもあるにはあります。

◆ コンテンツとして価値を感じる時間が短い

◆ Googleのペナルティを受けやすい

 

一長一短といった感じです。

 

 

特化型ブログの特徴

特化型ブログは、ジャンルを狭めて書きます。

例えば、健康について ⇒ ダイエットについて ⇒ オイルダイエットについて

と、どんどん特化されていきます。オイルダイエットなんていうのは超特化ですよね。

 

特化型ブログが「バラエティ番組」について書いているとしたら、
超特化型ブログの場合は「ダウンタウンDX」のことだけを扱うといった具合です。

 

特化型ブログのメリットは、

◆ 専門的な記事が多くなり、複合キーワードで検索する人も多く、上位表示されやすい

◆ 芸能人のネタを追いかけなくてもいい

◆ 読者からすると、興味のある記事がいくつもあるブログということになる

◆ たくさん記事を書いても、ジャンルが同じなので調べて書く場合にはその時間が少なくて済む

 

逆に、デメリットは、

◆ 報酬発生までに時間がかかる

◆ アクセスが爆発することが少ない

 

それぞれの特徴は以上です。

 

両方を見比べると、ごちゃ混ぜブログでスキルを身につけ、
どうしても扱いたいジャンルが出てきたら、特化型ブログも始めるというスタンスが良いように思います。

 

今日はこれでおわります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です