アイキャッチ画像の選び方

こんにちは。大喜まさこです。

 

今日はアイキャッチ画像について書きたいと思います。

 

あなたもいろんなブログを見ていて気づいたと思います。
そう、ブログの記事のタイトルのすぐ下に画像がある場合が多いですよね。

これは、「アイキャッチ画像」と呼ばれるもので、
ブログ記事タイトル下や記事一覧のサムネイルに使われる、
「記事の内容を表す、または想像させる画像」のことです。

このアイキャッチ画像は、その役割をよくわかった上で選ぶと、
その記事に対する注目度が、よりアップする効果があります。

 

視覚は8割

人間はほとんどの情報を視覚に頼っています。

個人差はあるものの、8割は視覚によって情報を得ているのです。

それならば、

効果的な画像を選ぶことができたら、
記事に対して目を引いたり、記事の内容をわかりやすくできたりできるはず、

ということになりますよね。

 

このアイキャッチ画像を考えなしに適当になんでも貼り付けておこうとするのは、
勿体無いことです。

記事そのものが内容がよくて文章が上手くて、
よく解る丁寧なものであるならば、
アイキャッチ画像をその記事にピッタリなものにすることによって、
より、その記事の評価は高くなります。

 

意味と色の違いはNG

NG

 

たとえば、これを見て何を感じますか?

 

見ているとストレスを感じますよね。
意識していないつもりでも、「違うぞー」って、頭のなかは混乱状態になります。

 

文字の持つ意味と全然違う画像の色、
これはわかりやすいNG例です。

 

例えば、「困っている」と表現したいのに、
「ハッピー」な印象の画像だと、チグハグですよね。

こんな感じの画像で「困っている」を表現しようがないですから。

2016-07-26_10h12_25

 

そういうことです。
簡単なことなんですけどね。

 

それと、色の印象については、
緑は「安全」を感じ、赤は「注意」を感じ、
青は「まじめ」と感じるそうです。

 

説明したい内容と画像の関係

下の2パターンの画像を見てください。

同じ「サプリメント」についての記事なのですが、
その内容を想像してみてください。

パターンA
2016-07-26_19h03_15

パターンB
2016-07-26_19h04_41

 

この2つのパターンが、

どちらもあるサプリメントについての記事である場合でも、

Aをアイキャッチ画像に使った場合は、
「このサプリメントの成分についても書かれているだろう」

と想像し、

Bを使った場合は、
「このサプリメントの口コミ・評判」

だと思う方がほとんどだと思いますが、いかがでしょうか。

 

画像から想像する記事の内容について、
私のお伝えしたいことはご理解いただけたでしょうか(^0^)

 

画像を取得するおすすめサイト

これらのサイトで配布している素材は、
個人、法人、商用、非商用問わず無料利用できるので、
とても便利に使用させていただいてます。

クレジットの表記、メールでの連絡なども必要ありませんよ~。

私はこの2つのサイトをよく利用しています。

 

いらすとや

Pixabay

 

どうぞ参考にしてくださいね。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 






“アイキャッチ画像の選び方” への4件のフィードバック

  1. むつき より:

    大喜さん、こんばんは♪

    ご訪問ありがとうございました(*^^*)

    とても見やすいし、可愛いブログですね!
    色合いもとても好みですー♪

    画像の力は大きいですね。

    ピッタリの画像が見つからなくて、
    ついつい妥協してしまうこともありましたが、
    記事を拝見して、あらためて
    おろそかにしちゃいけないなと気づかせて
    いただきました。

    またお伺いします(^O^)/

    • masako より:

      むつきさん、
      こちらこそ、お越しいただきありがとうございます。

      画像選びは楽しいので、
      時間を決めないといつまでもやっちゃいますね。汗

      私もまたうかがいま~す。

  2. 江頭 江美 より:

    大喜さん、こんにちは

    アイキャッチ画像の選び方、とても勉強になりました。
    わたしも意識して、選んでみたいと思いました^^

    ランキングして帰ります。また訪問しますね!

    江頭

    • masako より:

      江美さん、
      コメントありがとうございます。

      アイキャッチ画像は私も楽しく選んでいます。
      画像で印象が違ってくるので、ブログの雰囲気にあるものにしています。
      記事が参考になってよかったです。

      ランキングのポチありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です